HOME > かにの種類と特徴

かにの種類と特徴

市場に多く出回るかにには、大型の「たらばがに」「ずわいがに」、中型の「毛がに」などがあります。

かにの種類と特徴

かにの食べ方

いずれのかにも、新鮮なものは生のまま刺し身にしたり、ゆでたり、焼いたり、鍋の具にしたりします。ゆでた身は、サラダや酢のもの、中華スープなどにも合います。

一般に流通しているかには、ゆでた状態のものがほとんどですが、冷凍ものや、身をほぐしてフレーク状にしたもの、足は殻から出された状態のものなど、手軽に食べられるもかにも販売されています。

おいしいかにの選び方

持ち比べてみて、ずっしりと重みのあるものが、身が詰まっています。ゆでてある場合は、殻が鮮やかな赤色をしているものを選びましょう。

おいしいかにを選んだら、上手に食べていきましょう。

かにの上手な食べ方

かにの上手な食べ方を別ページで動画で紹介しています。

>> トップページに戻る

激安かにの通販